環境にやさしい土地を作るために出来ること

復興事業

道路の整理

土質改良プラントという言葉を聞いたことはあるでしょうか。土地改良と言えばご存知の方も多いかと思いますが、土質改良プラントという言葉は、それほど馴染みがないかもしれません。土質改良プラントは、土地の開発などで発生した要らない土などを改良して再利用することを言います。そのようなことをしている現場を目撃したこともあるかと思います。特に東日本大震災の被害を受けた地域では、土質改良プラントによって復興事業が行われているのです。このように土質改良プラントは復興事業には、なくてはならないものなのです。土質改良プラントというと、土埃がすごく環境に悪いイメージがありますが、最近では環境に配慮するようになってきているのです。その点も大きな特徴と言えます。

土質改良プラントを行うための機械を販売している業者は数多くあります。ですから土質改良プラントを行う時は、そのような業者から購入することになります。土質改良プラントと一言で言っても、使用する機械は行う作業によっても全く変わってきます。まずは作業において、どのような機械が必要なのかをしっかりと確認する必要があります。またレンタルを行っている業者もたくさんあります。それほど使用しないのであればレンタルの方が安上がりなので、レンタルするのかそれとも購入するのかをしっかりと決める必要があります。このような機械の平均的な価格は、機種によっても違いますしその性能によっても違います。ですから一概に言うことはできません。殆どの業者では無料相談を行っているので、価格を含めてわからないことは業者に聞いてみれば良いかと思います。

土の改良

木を運ぶ

災害復興や道路工事など、さまざまな場面で土の改良が行われています。これは住宅建築の際にも行われており、この際には「土質改良プラント」が取り入れられています。これは業者に依頼すれば簡単に利用できます。

Read more

駐車場を施工

大型車

土地を活用しようと、駐車場を施工しているところを多く見かけます。以前までは費用がかかるだけ、という認識でしたが、現在は駐車場の需要が高くなっているため、とても有効な工事であるといえます。

Read more

井戸をつくる

働く車

自然災害が原因で水道から水が出ない、節約するために、などの理由で井戸工事を行う家庭が増えてきています。洗濯や洗車、水やりなどに利用することができ、除水すれば生活水として飲むことも可能です。

Read more

雷を避ける

地盤整理

雷を避けることができる「避雷設備」をご存知でしょうか。これは高さ20メートル以上の建物の場合、設置が義務付けられています。雷から身を守るために欠かすことができない設備だといえます。

Read more

スプリンクラーの今

青いトラック

スプリンクラーは、油火災にも対応しています。スプリンクラーの種類は豊富であり、水だけでなく、ほかにもさまざまな液体を放出します。これにより、水では処理できない火災にも対応することができます。

Read more